2007年10月26日金曜日

子供のweb access

2007/10/26
そろそろ子供のwebaccessの制限についても考えないとダメか

・マイクロソフトにこんなものがあった
 「Windows Live OneCare ファミリー セーフティで、インターネットでのお子様の安全を守りましょう」
 https://fss.live.com/
 「ファミリー セーフティを使うには、保護者とお子様の両方に Windows Live ID が必要です。」だと
 無料だし 試してみてもいいかも

 →試してみたけど 全員分のアカウントの登録が必要だし、なんだか設定が面倒

  使うたびにログインパスワードが必要だったりなにかと面倒で使うのヤメタ

・yahooにもあった あんしんネット
 http://anshin.yahoo.co.jp/
 無料らしい

 使ってみたらこちらもyahooの登録が必要、毎回ログイン必要

 最悪なことに削除できなくなってしまい 只今問い合わせ中・・・10/27

・プロバイダーがやるものとして
 so-netで月額315円でできるらしい
 http://www.so-net.ne.jp/siteselect/index.html
 ちと高いか

・ソフトをインストールするタイプ
 i-フィルター 4.0  実売4000円くらい

・子様向け検索サイト「キッズgoo」
 "安心してご覧いただけない"サイトをフィルタリングしてくれる機能がついてるらしい
 これは検索結果から除くだけなので意味ないか・・・

・googleではSafeSearchってのがあるらしい
 このフィルタを有効にするには、Google の表示言語を英語に変更したうえで、[Preferences]
 ページを開き、[SafeSearch Filtering] の見出しの右に表示される
  [Use strict filtering] オプションを選びます。
 その後、[Save Preferences] ボタンをクリックした後でこのページを閉じる

とりあえずいろいろ試してみるか

0 コメント:

コメントを投稿

 
;